熊野田中央会館での地域座談会

維新の会の豊中市会議員(左が沢村みか氏、右が大田やすはる氏)

昨日(2019年2月9日)開催した地域座談会では、日本維新の会より医師で前参議院議員の梅村さとし氏も参加し、地元の有権者の方々と一緒に改革実現の為の方策等について討議しました。

豊中市政対策委員(維新の会)横尾しずか

結論としては、先ずは身近なところから解決し、それを拡げていくことが大事だということで一致しました。
例えばコストを掛けすぎの服部緑地公園の改善や赤字体質の市立豊中病院の一部開業医への開放(但し医師会の抵抗あり。)提案等を話し合いました。豊中市の大阪維新の会からは、市議の大田やすはる、沢村みか両氏と横尾しずか市政対策委員が出席しました。

前参議院議員の梅村さとし氏(左がうるま譲司)